遺産分割・相続の登記・手続きは東京・埼玉の明成法務司法書士法人へ

東京都・埼玉県で相続の相談をするなら 明成相続相談センター

無料相談受付中 0120-855-858

メールでのお問い合せ

交通アクセスはこちら

7日以内3ヶ月以内の手続き

相続後7日以内にすること

死亡届・火葬・埋葬の手続き

人が亡くなって、まずやらなければいけないことは「死亡届」の提出です。死後7日以内に行う必要があり、この手続きを行うことで「火葬」や「埋葬」の許可がおります。

 

死亡届提出チェック

  • 届出先:被相続人の本籍地、死亡地または届け人の住所地の市区町村の役場
  • 届出人:同居の親族、その他の親族、同居人または地主、家主、土地の管理人、後見人など
  • 必要書類:死亡診断書または死体検案書

3ヶ月以内にすること(1)

相続人の調査

「相続人は自分と妹だけ!」など、分かりきっていることをなぜ調べなければいけないのかと思われる方もいらっしゃるでしょう。ですが、相続において「自分が知らない相続人がいた……」というのはよくある話です。

 

例えば、「被相続人(故人)に離婚歴があり、前の妻との間に生まれた娘を認知していた」「他人の子と養子縁組していた」などという場合は、後々トラブルになるケースが非常に多いのです。このようなトラブルを避けるためには、事前にしっかりと相続人を調べておくことが重要です。

相続財産の調査・財産目録の作成

被相続人の財産をすべて洗い出し、評価額を算出し、財産目録を作成します。この財産目録は遺産分割協議などで使用します。当事務所では「東京カンテイ」に登録している不動産業者と提携しているため、相続財産に不動産がある場合もスピーディーかつ正確な調査が可能です。

 

東京カンテイって?

東京カンテイは、日本有数の不動産専門データバンク。
東京カンテイが行う不動産の評価は非常に高い信頼性があります。
当社は東京カンテイに登録した不動産業者と提携することで、適正な評価額をスピーディーに入手しています。

このあとの手続きに関して

3ヶ月以内の手続き >>

10ヶ月以内の手続き >>

 

 

「遺産分割協議書の作り方を相談したい」
「遺産相続のことがよく分からない」
「不動産登記(名義変更)ってどうすればいいの?」
「今のうちに遺言を残したい」
「遺言書の書き方が知りたい」
「埼玉で遺言のことを相談できる司法書士を探している」

 

東京にお住いの皆さま、志木駅や朝霞市・新座市周辺にお住いのみなさま、また志木駅や朝霞市・新座市周辺に不動産をお持ちのみなさまは、東京都新宿区、埼玉県新座市にある明成法務司法書士法人にご相談ください。

 

 

相続問題でお困りの方はお気軽にご連絡ください

0120-855-858

メールでのお問い合せ